体毛が濃い=ハゲる・・


体毛が多くて濃いほど男性ホルモンの分泌が
激しいのでハゲやすいといううわさを
よく耳にします。



確かに男性ホルモンの分泌が高いほど体毛が濃くなる
のですがこれが直接ハゲになる理由に
なるかというとそうではありません。



私は毎日数多くの人の頭皮を見ますが、
40歳を超えた人でも、体毛が異様に多い人でも
髪の心配とは無縁の人が多くいます。

  
髪が薄くなる理由というのは、男性ホルモンの分泌
だけが原因ではなくてそれが体内中にまわったとき
「あること」が発毛サイクルをブロックする
ために起こるんですね。


あることとは、難しい話になりますが、「5α-リダクターゼ」という
還元酵素によってジヒドロテストステロ(DHT)に変換されることを指します。


抜け毛を減らして育毛を成功させるには、
この「「5α-リダクターゼ」の活性を
何が何でも抑制しなくてはなりません。


5α-リダクターゼの活性を抑制する!
日本初!飲むヘアケア
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。