円形脱毛症とは


円形脱毛症とは、突然10円玉のような形をした
境目がハッキリした脱毛斑が出来てしまい、
広がっていく症状のことをいいます。


完治するまではその部分は発毛しません。


育毛の情報を探している方の中には、
円形脱毛症の方も多いと思います。


円形脱毛症は決して特別な病気ではなく、
誰もが発症する可能性があります。


円形脱毛症は一般的には10円玉くらいの脱毛が
頭部に出来るのみと思われていますが、まつげ、
体毛などに及ぶ場合もあります。


ストレスによって発症した場合は、ほとんどは半年位で
自然治癒して発毛すると言われていますが、発症当初は
特に完治する見通しがつかない為、本人や家族の精神的苦痛は
相当なものです。


円形脱毛症の回復には、長い時間と根気を必要とする
場合もありますがほとんどの場合完治出来ます。




抜け毛に悩む男性は、是非一度お試し下さい!







【抜け毛予防】と【髪の成長】飲むヘアケア・サプリD





円形脱毛症の原因


現在の医学をもってしても円形脱毛症の原因ははっきりと
しないようです。

育毛発毛の情報をいくら調べてもはっきりとした
円形脱毛症原因は記載されておりません。


考えられる可能性として、精神的ストレス、遺伝的素因、
内分泌異常、自己免疫疾患等が考えられています。


自己免疫疾患という説が現在有力といわれていますが、
精神的ストレスがきっかけで自己免疫疾患になることも
あります。


ストレスを感じてすぐに円形脱毛症を発症するのではなく、
3ヶ月位前に感じた強いストレスや生活環境の変化が原因で、
あとになり円形脱毛症を発症するようです。


円形脱毛症のような部分的な脱毛には下記の
テタリスヘアクリームを一度お試し下さい。

育毛製品の製造開発のパイオニアの三恵製薬の
テタリスシリーズです。


水道橋博士の育毛成功シャンプーでも話題の
テタリスシャンプーの姉妹品です。
テタリスヘアークリーム 30g(3g×10)
テタリスヘアークリーム 30g(3g×10)




円形脱毛症になりやすい年代と性別は


円形脱毛症の発症年齢と性別

基本的には何歳になっても発症する可能性のある
病気ですが、小児、10歳以下、20〜30歳台に多くみられる
といわれています。

また、男性より若干女性に多くみられます。


これはあくまでの統計ですが、参考にして下さい。

円形脱毛症の予防


円形脱毛症だけではなく、薄毛、抜け毛の予防には
日常生活の注意【生活習慣の改善】が重要です。


バランスの取れた食事をとり、頭皮のマッサージ等を
行い頭皮を柔軟にして血行をよくすることを日頃より
心がけましょう。


■しっかりと睡眠をとる
髪の毛の成長は夜(10:00頃から2時頃)に行われます。
この時間帯に十分な睡眠をとっていないと血行が悪くなり、
髪の毛の成長を妨げる原因となります。
遅くとも12時前には布団に入るようにしましょう。
結局はこれが育毛発毛の近道です。


■ストレスは円形脱毛症に大きなかかわりをもっています。
ストレスは、交感神経を刺激し、末梢神経、毛細血管が収縮してしまう為、
髪の毛の成長を妨げる原因になります。
自分に合ったストレス発散方法を見つることも円形脱毛症治癒と発毛
成功には大切な要因です。



【お助けアイテム】

円形脱毛症にお勧め!

テタリスヘアークリーム 30g(3g×10)

テタリスヘアークリーム 30g(3g×10)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。