抜け毛が増える主な原因・・・


脱毛症の原因として最も多くみられるのが、
AGA男性型脱毛症」です。

男性の抜け毛が突然増え始めて、薄毛化が進行する
原因は、この男性型脱毛症が一番多いです。

このAGA「男性型脱毛症」は、男性の場合は
約半数の方、女性の場合は10〜20%の方が
いずれ発症すると言われています。

※女性にも男性ホルモンは存在します。


AGA男性型脱毛症」による抜け毛の原因は、
男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)と、
遺伝的な要因が主な原因だと考えられています。

5αリダクターゼという酵素が薄毛を促進する
悪玉男性ホルモンDHTに変換されてしまうことにより、
AGAになってしまう場合が多いのです。


ですので、5αリダクターゼがDHTに変換されないように、
身体の中で抑性する必要があります。


飲む発毛剤プロペシア(フィナステリド)の効能が
コレにあたります。


しかし、プロペシアの治療には医師の診断と
処方箋が必要です。


プロペシアと同様に5αリダクターゼを抑える、
髪の専門家が開発したサプリメントが
現在注目をあびています。


5R-リダクターゼを抑制!5α-R(ファイブ・アルファ・アール)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58968286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。